圧着はがき・DM通信

圧着はがき用紙について

こんにちは。

東京にて圧着はがきの営業を行っている常務取締役 寺澤 昌吾です。

 

圧着はがきを取り扱って今月で13年。

皆さまから様々なご要望を頂戴し、今までも改善を行って参りましたが、今回は圧着はがき各種の用紙厚さを追加致しましたので、本日は用紙厚さについてお話させて頂きます。

 

各種圧着はがき取り扱い用紙の厚さ

  • V型圧着はがき:コート、マットコート110kgと135kg
  • Z型圧着はがき:コート、マットコート90kgと110kg
  • 往復圧着はがき:コート、マットコート110kgと135kg
  • A3二つ折り(A4)圧着DM:コート、マットコート110kgと135kg
  • 封書サイズ 二つ折り圧着DM:コート、マットコート110kgと135kg
  • 封書サイズ 三つ折り圧着DM:コート、マットコート90kgと110kg

「短納期で早いけど、希望の用紙がなくてお願いできない」

「安さが魅力的だが、今までやっていた用紙厚さに合わせたい」

など、用紙について多くのご要望を頂戴しておりましたので、各種圧着はがきに2種類の用紙を『翌日出荷・2日出荷・3日出荷・4日出荷・5日出荷』それぞれの納期で取り扱い、より多くの皆さまのご要望にお応えできるように致しました。

 

圧着はがき用紙厚さの注意点

三つ折り(Z型)圧着はがき 110kg

195 x 145 mm以上のサイズによりますと郵便規定の6gをオーバーして、基本52円での郵送が出来ない場合があります。

また、宛名ラベルを使用するとサイズ関係なく6gをオーバーしますので、ご注意ください。

(二つ折り圧着はがき、往復圧着はがき、A3二つ折り(A4)圧着DM、封書サイズ 二つ折り・三つ折り圧着DMでの用紙厚さによる注意点はありません。)

 

ユニオン印刷は、今後も「早い(翌日出荷・2日出荷)」を武器に対応力や低価格を磨いて参りますので、是非ご利用ください。

即日対応短納期には絶対の自信をもった現場スタッフ一同心よりお待ちしております。