圧着はがき・DM通信

最大の特徴短納期「翌日出荷」について

こんにちは。

東京にて営業活動を行っている常務取締役 寺澤 昌吾です。

 

本日は、ユニオン印刷の圧着最大の特徴である納期の早さ、特に「翌日出荷」についてお話させて頂きます。

ユニオン印刷として創業してから45年、UVニス圧着はがきを取り扱うようになり13年となりますが、圧着はがきを取り扱う前から短納期の依頼にお応えして参りました。

「印刷依頼を受けたその日に納品や出荷」という依頼は日常茶飯事。

最初から上手く出来た訳もなく、品質面でも社内的にも非常に苦労した時期もありましたが、【早いことは当たり前】という意識が社内全体に定着(半ば諦めムードでもありましたが)し、出力方法・インキ・印刷方法・断裁方法など様々な方法を取り入れ印刷の納期を短くするとこに成功しております。

ちなみに、通常の枚葉印刷機・油性インキを使用しています。

その社風から誕生したのが、UVニス圧着はがき業界では最速となる【翌日出荷】です。

現在では数多くの圧着会社さんが翌日出荷を取り入れておりますが、当然のことながら最初に始めたのがユニオン印刷です。

しかも、

翌日出荷 各種圧着枚数

  • 二つ折り圧着はがき:10万枚まで
  • 三つ折り圧着はがき:5万枚まで
  • 三つ折り往復圧着はがき:10万枚まで
  • A3二つ折り圧着DM:2万枚まで

と、どの圧着会社さんよりも圧倒的な数量をこなすことが可能です。

 

また、短納期の実績として

短納期 圧着実績

  • 三つ折り(Z型)圧着はがき 150万枚:6日間
  • 二つ折り(V型)圧着はがき 12万枚:2日間
  • A3二つ折り圧着DM 45万枚:10日間
  • 名刺サイズ圧着くじ 800万枚:14日間

があり、どの圧着会社さんより早く・安くご提供させて頂きました。

 

ユニオン印刷では、どの圧着会社さんでも実現できない「早さ・安さ・大量ロット」の対応ができ、得意分野としております。

『納期がなく、それでも安くしたい』というご希望がありましたら是非、お声掛けください。

即日対応・短納期には絶対の自信をもった現場スタッフ一同心よりお待ちしております。