会員登録

ご利用規約|業界最速・激安・高品質の圧着はがき・圧着DMは、後払い可能の「ユニオン印刷」

  • 翌日出荷OK
  • 宛名印字OK
  • OfficeデータOK

カードで決済できます

お問い合わせ・お見積りはこちら TEL:053-443-7821 FAX:053-443-7820 メールはこちら

ご利用規約

はじめて当社をご利用のお客様へ

  • ご利用は商品を選択し、買い物かごから進んで必要事項をご入力いただくか、依頼書をダウンロードしてFAX(053-443-7820)・メールにて依頼ください。
  • 当社ではMacやWindowsの「完全データ」をご入稿をしていただくことで、低価格・高品質・短納期を実現しております。
印刷データは「完全データ」でご入稿ください!!

①完全データについて

「完全データとは」
完全データとは、ご入稿いただいたデータに手を加えることなく、CTP(Computer To Plate)にてフィルムレスで刷版出力し、正しく間違いのない印刷が可能なデータのことです。そのためには、印刷に対応するMacやWindowsなどのソフトを使用して作成したデータで、作成側と出力側の環境が一緒でなければなりません。データは印刷に熟知したデザイナーやオペレータにて作成されたものがトラブルが少なく安全ですが、万一ご自分で作成される場合には当社ホームページ内の「完全データ」作成方法(DMはがき作成例)などをご参考に、入稿後のトラブルが起きないようなデータ作成をお薦めします。ご入稿後、データに不具合が発見された場合には、再度、お客様にデータを修正していただくこととなります。そのために手間もかかり、納期遅れも発生してしまうことにもなってしまいますので、結果的にお客様の損失となってしまいます。なお、PDF/X-1aにて変換したデータの入稿は受付が可能です。正しいデータ入稿こそが当社が低価格・高品質・短納期にてご提供ができる基本となります。不完全なデータにはこの価格は適応いたしてませんのでご了承ください。

※表示価格は完全データ入稿の場合の価格です。不完全なデータにはこの価格は適応いたしません。


従来の流れ 当社の流れ(完全データ)

「ご入稿方法」

下記、ご希望のいずれかの方法でご入稿ください。

WEB入稿 10MBまで 「ご注文確認メール」に記載の入稿用URLから入稿いただけます。
メール入稿 5MBまで メールにデータを添付し送信して入稿していただけます。
サーバー入稿 300MBまで 事前にご連絡いただくことで「ログイン名・パスワード・IPアドレス」をFAXでお知らせしております。
メディア入稿 オンラインでご入稿不可能な場合は、MOやCDにて宅配便等でお送りください。

従来の流れ 当社の流れ(完全データ)

コース別発送表

従来の流れ 当社の流れ(完全データ)

②ご依頼(見積り・印刷)について

  • ご注文は各価格表からご希望の商品をお選びいただき、注文フォームに必要事項を入力して行って下さい。
    ※ご注文頂きますと「ご注文確認メール」を配信させていただきます。
    このメールには「注文ID番号」とWeb入稿用のURLが記載されていますので、大切に保管してください。各種お問い合わせには「受注ID番号」が必要です。
  • お見積もりは「お見積もりフォーム」に必要事項を入力して送信してください。内容を確認後、改めて送信させていただきます。
  • お電話によるお見積もり依頼やご注文はトラブル防止のため、承りませんので予めご了承ください。

③ご入稿について

  • ご入稿には、WEB入稿・サーバー入稿・メール入稿・メディア入稿にてお願いいたします。(入稿について詳しくはこちらをご覧ください。)
  • 郵送を利用してご入稿する場合はデータの到着にかなりの時間を要することがあります。データ到着後が入稿完了となります。
    その場合の納期遅れには当社では一切責任を負えませんので予めご了承ください。
  • ご入稿には、低価格・高品質・短納期のご提供をお届けするため「完全データ」プロセス4色カラーを基本に受付けております。
    不完全なデータや特色での印刷の受注はいたしません。

④お支払い方法について

  • 銀行振込(前金)・代金引換払い・クレジット清算・Paid(後払い)の4種類をご用意しております。
  • 銀行振込み/振込み(前払い)をご利用の場合、当社にて入金の確認ができない場合は受付完了となりません。確認ができるまでは作業は進行いたしませんので、納期厳守には、正確なご入金をお願いいたします。なお、金融機関が混雑のため当社への入金連絡がかなり遅れることがあります。入金直後の「受付完了」をご希望される場合は、お振込先の「お振込明細書」(ご依頼名と振込人名は同一名で)を当社までFAXしていただければ金融機関を経由することなく入金確認が可能となり、作業の進行を速めることができます。
    代金引換払い/ご依頼とデータが入稿次第作業進行となります。商品はお届け時の送り状に明記した金額と引換となりますので、代金は配送会社のドライバーにお預けください。(代引扱い総額は300,000円までです。)


    ご利用合計金額 代引き手数料(お客様負担)
    10,000円まで 300円
    10,001円~30,000円まで 400円
    30,001円~100,000円まで 600円
    100,001円~200,000円まで 1,000円
    200,001円~300,000円まで 2,000円

    Paid(後払い)/事前の審査・登録が必要となります。

  • 表示価格は消費税込みとなっております。依頼書をご利用でのお支払いには、受注(請求)書に明記の合計金額をお支払いください。
  • ご依頼の方とお振込の方の氏名は必ず同一でお願いいたします。また、ご入金時の振込み手数料はお客様のご負担でお願いいたします。

  • ※振込先/
           りそな銀行  浜松支店  当座0505702
           静岡銀行   浜松南支店 当座302068
           浜松信用金庫 三島支店  当座222275
    ※口座名儀/ ユニオン印刷株式会社


     
  • ご依頼者以外のご住所にお届けとなる場合、代金決済においてお届け先にご迷惑となる場合がありますので、代引のご利用はお取り扱いできません。
  • UVニス圧着はがき・封書型で投函までをご注文の場合、郵便料金も含め投函する2日前までに必ずご入金をお願いいたします。
     郵便料金は、該当する割引率等を確認後、当社よりご連絡いたします。

⑤納品書・請求書・領収書発行について

  • 人件費や事務経費を削減し低価格を維持するため、納品書・請求書・領収書等の発行はいたしておりません。
  • 振込みの場合は、金融機関の「振込証明書(受領書)」が税務署で認められている正式な領収書となります。
  • 代引の場合は、配送会社の送り状(税務署で認められている正式な領収書です。)に添付されています。(佐川急便は4枚目、西濃運輸は7枚目が領収書となっております。)
  • なお、どうしても領収書が必要な場合は、別途500円の手数料にて承りますがその場合には、500円とともに、振込みご利用には金融機関発行の「振込証明書(受領書)」代引では配送業者発行の領収書(送り状)を当社までお送りください。引換にて発行いたします。

⑥納期について

  • 当社での納期とは、発送日を示すものであり、ご依頼いただいた印刷物の到着日を示すものではありません。
  • ご依頼書・ご入金確認・完全データ入稿の3条件の確認を満たした日を受付日として、「受付日+翌日発送」「受付日+2日後発送」「受付日+3日後発送」「受付日+4日後発送」「受付日+5日後発送」の5コースを用意しております。コースにより、取扱いの用紙や価格が異なりますのでご注意ください。
  • たとえ受注後であっても、振込み(前払い)ご利用の場合の入金確認ができない状態での作業の進行はできません。そのための納期遅れには当社では責任を負えないことを予めご了承ください。また、入金確認ができない場合は納期確定のご連絡はいたしません。
  • 受注後であっても万一、ご入稿のデータに不具合が発見された場合には、そのデータの不備が解決した時点が入稿完了となり、その日が受付日として納期を起算いたしますので当初、通販窓口発行の「受注(請求)書」の工場発送予定日とは異なりますのでご了承ください。
  • 特殊紙をご希望し、その用紙が取り寄せとなる場合には納期は別途打ち合わせとなります。
  • 印刷後のオプションの場合は加工方法や時期などにもよりますが、通常の場合プラス1日の納期を加算ください。

⑦配送について

  • 配送料(通常便)は無料[総額2,000円以下は別途500円(税込)を配送料として賜ります。]ですが、1ヶ所のお届けが原則となります。(北海道・沖縄・離島など一部の中継必要地は除く。)2ヶ所以上になる場合と、時間指定便および見本発送料は別途賜ります。
  • 発送当日の送り先変更はトラブル防止のためご容赦ください。万一、そのような場合には、送り状再発行などの変更手続きのため発送が翌日となる場合があります。また、発送前日になってもお届け先が決定しない場合には、送り状の作成ができませんので、その場合にはお客様のご負担となる、着払いにてご登録のご住所宛お送りさせていただくこともありますので予めご了承ください。
  • 工場発送後の荷物のお問合せは各配送会社のホームページで送り状の番号を入力し、検索ください。発送後の荷物の確認ができます。お問合せ番号は、当社発行の「通販受注(請求)書」の内容確認欄下の位置に配送会社名と送り状番号を明記しております。
  • 宅配便扱い(1梱包30kg以内の荷物)は一部の地域を除き、ほぼ1~2日で到着いたしますが、必着のお約束はできません。到着遅れについての責任は負いかねます。必着をご希望する場合には時間指定便(別途有料)をご利用ください。
  • 原則として種類の異なる印刷物の同梱発送はトラブル防止のため同梱可能な場合でも1ロット毎の扱いとさせていただきます。
  • お問合せ先は、佐川急便の場合(http://www.sagawa-exp.co.jp/)または佐川急便と検索して、12桁の送り状番号を半角数字で入力してください。
    西濃運輸の場合(http://www.seino.co.jp/)または西濃運輸と検索して、10桁の送り状番号を半角数字で入力してください。
    その他の配送会社となる場合は直接通販窓口(053)443-7821までお問い合わせください。
  • 当社工場発送が金曜日となる場合、翌日土曜日の荷受けが可能な場合入力フォームの土曜配達「可」にご指定ください。配送業者に手配いたします。
  • 尚、梱包についてはこちらを参照ください

⑧印刷見本について

  • ご注文数の1%を目安に見本をお送りしております。ただし、上限を20部としております。
  • ご依頼以外のクライアント様に直送の場合、見本は依頼のお客様宛別便にてお送りいたしますが、配送料は別途賜ります。また、お急ぎでない場合には配送料が割安なメール便(50g~600g以内限定「A4サイズで50枚以内」)も一律200円にて承りますのでご注文時にご依頼ください。ただし、メール便は手渡しでなくポストに投函となりますのでご了承ください。A4サイズ(仕上がりサイズ)以上の製品見本はメール便のご利用ができません。メール便扱いが可能でも、事前に指示のない場合は通常便扱いとなります。

⑨その他

  • webではID番号、カタログにてごご利用の場合は、印刷依頼後に「受注(請求)書」が発行され、書面に「受注番号」が表示されます。発送終了までこの「受注番号」で管理されますので、お問い合わせにはこの「受注番号」にてお問い合わせください。 ご依頼後、通販窓口より受注ID番号が記載された正式な「受注(請求)書」の発行後に、お客様のご都合により作業の中断もしくは中止の場合、その時点までに費やした費用を実費ご請求をさせていただきますので予めご了承ください。
  • 風俗などの、写真やコピーなどの表現が過激で違法性のあるものや消費者金融などの違法性が問われるようなデータは、たとえ入稿後であっても受注をお断りいたしますのでご容赦ください。
  • 写真をより鮮明に表現することをご希望の場合は当社のドラムスキャナ(別途有料)をご利用ください。
  • プリンタのインク(トナー・染料・顔料など)と印刷インキとは基本的に表現される色は異なりますので、添付されたカンプの色とはおのずと異なることを予めご了承ください。なお、当社の印刷機とプリンタのカラーマッチングは「ジャパンカラー」を基準としております。
  • 当社、ご利用にあたり以上の規約を一読の上、すべてを承認いただき、ご利用いただいたものとします。
  • なお、ご利用規約と折り合わない場合にはご登録の抹消、お取引きの中止をさせていただく場合もあることを予めご了承ください。
個人情報保護方針

ご依頼からお届けまでネット上(通信販売)での取引となりますのでお客様からの情報の収集・利用・提供に当たり、お客様に対し収集目的を明確にし、収集した個人情報の使用範囲を限定し、適切に取扱をいたします。また、安全対策といたしまして、お客様の個人情報は社外に流出することがないよう適切、厳重に管理し、不正アクセスや紛失・破壊・改ざん・漏えい等が起きないように安全対策を施します。また、個人情報はCTPにて印刷用の刷版作成目的のためだけに利用しております。


植林マーク利用規約
ロゴマークの利用及び寄付金の取扱についての規約についてはこちら

梱包形態について
クラフト
  • クラフト紙で印刷物を包み粘着テープで固定する一般的な包装形態です。用紙の厚さにもよりますが通常は1,000枚単位にて包装いたします。

    クラフト
見本
  • 通常の見本発送には配送業者専用の封書にてお送りします。

    見本
ビニール
  • 折込チラシの場合、折込業者の開封作業の手間を省くため包装をしないでビニール紐で結束します。

    ビニール
見本
  • 発送商品と見本が同じ発送先の場合、「見本在中」シールまたはスタンプにて同梱であることを明記して発送します。

    見本
帯締める
  • 小さなサイズでまとまりが悪く、包装に困難を要する印刷物などを包装する前に紙の帯で締める形態です。

    帯締める
段ボールケースに詰め
  • クラフト包装や帯留め、ビニール紐結束後に、宅配便扱いの荷物にはこの様な段ボールケースに詰め、さらに結束バンドをかけて発送します。

    段ボールケースに詰め

●包装・梱包のオプション
 通常の発送業務以外の手間のかかる包装や梱包は、別途有料となります。
 例:1,000枚以下の間紙(アイシ)や包装などのほか、枚数がバラバラで小分けしなくてはならないような包装や梱包となるような場合。

発送用ダンボールサイズ・重量の目案 奥行き(L) ・幅(W)・高さ(H)

※発送用の段ボールケースのサイズは、輸送中の荷くずれを少なくお届けできるよう、荷物にあわせ高さを加工して発送をする場合がありますのでサイズはあくまでも目安となります。また、荷物の量によりましてパレット発送となる場合があります。